スタッフブログ

トップページ >> スタッフブログ

西日本豪雨の有り難い支援

暑い日が続きますが皆様、熱中症とかには十分気をつけて下さい。

店でもエアコン効かないとの電話が何本かありました。

我が家でもさすがに効かず、イライラしていましたが、主人かフィルターなど

丁寧に掃除してくれたら、結構冷えてきました。

一度フィルターの汚れも確認してみて下さい。

今はエアコンが効くだけでも本当にありがたいです。

先日の西日本豪雨で被災した友達など、この暑い時期本当に大丈夫か?と心配して

います。

15日に斎藤工さんが広島に撤去作業のボランティアで参加されて、土砂の撤去

作業などされたと被災者のSNSの投稿をみました。売名行為だと言う方もあり

ますが、かっこうつけて出来る作業ではありません。この暑さの中、土砂の片付けは

想像以上に大変です。私の知り合いも、臭いが何日も身体から抜けないと言っていました。

その地獄のような環境の中で、被災者の方の明るい笑顔を取り戻すことのできる支援

本当に素晴らしいことだと思いました。

これは土砂を運ぶだけでなく、被災者の方に勇気と元気と笑顔を取り戻すための効果が

大変大きいと思いました。

今朝のニュースでは嵐が広島、愛媛、岡山に5000万ずつの寄付をして下さった

とのこと、本当に有り難く思います。

私はなかなか応援にいけませんが、この他にも多くの方の支援を頂いているニュースに

私まで幸せのシャワーを受けたようです。

日本人で良かったと思えました。

まだまだ、暑いですがこの夏を皆の力で乗り切りましょう!

 

2018/07/23

西日本大豪雨

新聞に掲載の写真には、友達の家が小さく見えていました。

早くに避難したので命は無事でしたが、家は二階まで浸水です。

連絡した際は命があるからと思ったより元気でしたが、水が引き

後片付けが始まった頃より、ラインを見る暇もないのが、連絡

もなくなりました。

やっと連絡くれたのですが、想像を絶する部屋の状況だったようです。

周りの逃げ遅れた車から、家の中にガソリンが入り、冷蔵庫の物は

全部家中に腐った状態で散乱し、臭くてうだるような暑さの中、

ただただ手伝いの手もなく、家族だけで物を外に運び続けたようです。

ボランティアの方たちも、かなり駆けつけてくれているようですが、

友達の家のあたりには何の支援もなく、今度の土曜日には元の会社の

方などが来てくれるとのことですが、そのころには一応落ち着くだろうと

ラインに書いてありました。

こんな時本当にどうしてあげたら良いのか?自分がその立場に立ったら

どう動いたら良いのか?一度じっくり考えないといけないと思いました。

一日でも早く被災された皆様が、普通の生活にもどられることを心より

お祈り致します。

 

2018/07/12

よくあるご質問 お問い合わせ

これまでのスタッフブログ

お知らせ

スタッフ紹介

スタッフブログ